HOME > 釣果情報 > 山畑将大様 「ガメシャッドレポート」

FISH-CATCH釣果

山畑将大様 「ガメシャッドレポート」

兵庫県の山畑将大様からレポートを頂きましたので、
ご紹介いたします。

7月2日、京都府舞鶴の漁港と磯が併設した某エリアに行ってきました!
今回メインに使うのはガメシャッド+根魚玉の5g7g。

ガメシャッドの適応フックサイズはマルチオフセットの#4~#6ということなので事前に根魚玉に付け替えておきます。


これにガメシャッドを装置。一口サイズでいかにも釣れそうなサイズ感です。
普段はこれと対極にあるような釣りが好きなのですが、今回は小さくてもいいから数を釣って遊んでもらおうという魂胆です。

釣り方は言いますと、アクションの細かい区別はありますが特にテクニックはいりません。ボトムまで落としてアクションを加えるだけです。「魚さえいれば食ってくる」そんなセッティングです。

跳ねさせて根魚玉のシンカー部でボトムコンタクト音を作るのもよし、ボトムをズルズルするのもよし、放置するのもよし、スローなただ巻きもよし。タイミングさえ合えば無限にアタリがあります。集魚力がある証拠です。
型こそ小さいもののいくらでも釣れてきます。楽しむにはもってこいの釣り方です(^^)


気分を飽きさせないようにポイントを徒歩で少し移動。こちらでも無限バイトが続きます(笑)


途中ジャコバグ2.6インチと3.2インチも入り混ぜました。


とにかく釣れます!ガメの「ガ」のみでしたが確かに最強です!!

今回は小さい魚ばかりでしたが、大きめの魚を狙いたければガメシャッドが大きくなったようなバージョンのキャラメルシャッド3.5インチと4インチを使う釣り方も楽しいです。

全国どこの漁港やちょっとした磯であれば釣れてくるアイテムだと思います。
これからの季節ますますハイシーズンを迎えます。
皆様もガメシャッドを使って数釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)

Category