HOME > 釣果情報 > ユーザー釣行記 > 『横浜ボートゲーム』

FISH-CATCH釣果

『横浜ボートゲーム』

神奈川県の石渡洋一様からレポートを頂きましたので、ご紹介いたします。

横浜でライトゲームを満喫してきました。

先ずは出船して10分程度の近場のポイントでガメシャッドを使用して、名前の由来通りのガシラ(カサゴ)&メバルを狙うのはキャストさえ決まれば簡単に釣れる壁際!
ガメシャッドに金針の0.9gをセットし壁際の20m程度先のポイントをめがけてキャスト。
ガメシャッドのバランス・飛行姿勢の良さでイメージ通りの場所にピンポイントでキャストが決まり、ちょっと驚きを感じながら(ナイトゲームでは目視が効かないため、初めて使うリグで1投目からキャストが決まる事は経験上あまりないので)表層から50㎝刻みでレンジを下げていくイメージで3投目、壁際の良型ガシラ(カサゴ)がヒット。

続いて腹パンの良型メバルがヒット

この後も同じレンジで同型のメバル&ガシラが連続ヒット。
キャストさえ決まれば、後は一定の速度で巻くだけで簡単に釣れてくれる、壁際のメバル&ガシラに癒されたので次はアジングポイントへ移動

数カ所ポイントをランガンし4カ所目で表層からボトムまで全レンジ好反応なポイントに遭遇。
表層でもライズが発生しているので先ずはスパテラ2inchにレベリングヘッド1g(ノーマル)で軽くキャスト後にそのままテンションフォールで様子見。
1投目はアタってもアワセずに明確にアタリが出るカウントを探す釣りで13カウントで明確なアタリがあり、フッキングし上げてみると尺近くのアジが

なので、そのレンジをメインに狙って釣ることに決定。

ただ途中で他のアジが食ってしまうのでジグヘッドを1.25gに変更しカウントを10からアクションを入れながらフォールを長めにとって少しずつレンジを下げながら釣っていくイメージで1投1匹のペースで入れ食い状態。

ワームはスパテラ2inchのままでカラーローテンションしていくと、この日はフナムシが当りカラーでバイトの数、食い込みの深さが良かったです。


ジグ単スパテラでの良型のアジの入れ食いに満足したところで、次はネコメタルで
ネコメタル3gでボトム付近をリフト&フォール
ワンアクション毎にバイトが出るがフッキングが決まらないので、リフト後にテンションを感じながら竿先を下げていく感じのフォールに変更すると一発で
これまた尺近くのアジが楽しませてくれました。


3時間の釣行で色々と試したり遊んだりしながら釣りをして、終わってみるとアベレージ27㎝前後のアジが80匹前後

正確なキャストが可能なガメシャッドはストラクチャー廻りのメバルやガシラ狙いに。
スパテラはアジ餌と言っても過言では無い程に釣果を上げてくれますね。
今年は陸っぱりではメバル、良型アジの接岸が遅く例年では楽しい時期のはずが、楽しめない状況。そんな中でもボートなら良型アジ・メバルが面白いように釣れます。
興味のある方はチャレンジしてみてください。

Category