HOME > 釣果情報 > ユーザー釣行記 > 『いろいろ釣れる! ネコメタル29g!』

FISH-CATCH釣果

『いろいろ釣れる! ネコメタル29g!』

静岡県の諸井 凜様からレポートを頂きましたのでご紹介いたします。

一誠・海太郎から新しくラインナップされたネコメタル29g。初秋から初冬にかけていろいろな場所で使ったので、その感想を!

場所は静岡県中部の清水港内での船からのジギング。水深は30~60m。私がネコメタル29gを中心に使うときのタックルは下記に記してあります!

このタックルであれば、糸が受ける潮流の抵抗を減らし太刀ジギ船、マイクロジギング船などの乗合船でも船長が船を立ててくれるので、他のアングラーと同調してオマツリをすることなく釣りが可能です。


トップヘビーセッティングでフォールを遅くして反応してきたタチウオ


潮が速いのでボトムヘビーセッティングで真下に落としてサバが!


乗船実習の休み時間、同じ学科の仲間も碧オフショアにネコメタル29gでサゴシをゲット!


マダイも好反応!


細ラインでも竿が柔らかいので40cmのイナダもスリリングに楽しめる


デイタチでもこの釣果!!

タックル次第でオフショアでも水深や潮流の影響を減らして難なく使えるネコメタル29g。
反応する魚はネコソギ釣れます!

まだまだ可能性を感じるネコメタル。もしタングステンモデルが発売されたら使える場所が増え、釣種も増えそうですね。

《注意》
タックルが船宿さんが推奨するものとは違い特殊なので、事前に船長と相談をしましょう。

【タックルデータ】
ロッド:HL-Z 671MLFB-ST
リール:スパルタンMX IC
ライン:UVF紅牙センサーNEO+Si 0.4号
リーダー:タフロンZα 1.5号+ナイロン6~10号

ロッド:IUS-78LS 碧・オフショア
リール:イグジスト2508PE-H
ライン:エメラルダスセンサー+Si 0.4号
リーダー:タフロンZα 1.25号+ナイロン4~6号

Category