HOME > 釣果情報 > 阪中 豊博 > 『カタクチワームで旬の太刀魚狙い!!』

FISH-CATCH釣果

『カタクチワームで旬の太刀魚狙い!!』

和歌山の阪中豊博です
今回は早速 新製品のカタクチワームをもってこれからが旬の太刀魚を狙ってきました

まだまだ新子時期なので普段はライトゲームタックルに小型のミノーでプラッキングで狙います

が、どうしてもカタクチワームが使いたくて少しでも良型が釣れそうな潮の動きの大きいポイントへ釣行しました

カタクチワームを手にとってまず感じたのが想像していたよりソフトなこと

太刀魚なんかのワインドに使うワームは張りがある作りが多いのですが僕には問題なし

というのも普段から基本はただ巻きで狙うからです

カタクチワームを巻いてみるとこれは釣れる!と感じる艶かしい泳ぎです

フックセットは太刀魚用にいつもの下向きフック
スイミング根魚玉にもセットして泳がしましたがよく泳ぐのは根魚玉ですね やっぱり

ただ太刀魚は圧倒的に下向きフックが優位なので今回はこれで

実釣開始するとすぐにあたりが

それもこの時期にしては良型が釣れてくれます

まだこれからもっと数を釣らないと解りませんが、もしかするとこれは良型が好きな波動なのかもしれません

太刀魚に使うワームとしてはソフトなのもちぎれや破損に繋がるかと思いきや

無傷

たぶん ソフトであるがゆえに太刀魚のバイトをかわせてるんだと思います
これはフッキング率も向上するはず

今回は短時間お試しでしたが、次回はがっつり使い込んでまたレポートしたいと思いま

太刀魚タックル
ロッド:アピア グランデージライト90
リール : カーディフC3000
ライン:PE08
ルアー:カタクチワーム
カラーカタクチグロー

Category