HOME > 釣果情報 > 阪中 豊博 > 『スパテラ3インチでアジング!』

FISH-CATCH釣果

『スパテラ3インチでアジング!』

こんにちは
海太郎フィールドスタッフ阪中です

今回はスパテラ3インチを使ったアジングです

普段アジングでは主にスパテラ2インチ レベリングヘッド0.75を使用しています

通常はそこからあたりが小さければ吸い込みしやすいようにと軽く 小さくシフトするのですが

今回はそうじゃないパターンのお話

結論から言うとレベリングヘッドを重く、スパテラを長くしたことにより釣果が劇的にあがりました
それはそこまで反応していたアジにアジャストできたお陰か それまで反応して居なかったアジに口を使わせたのかは不明です

濁っていたのでその濁りのなかでもハイアピールになったのが良かったのかもしれません

ただ この状況は何度も経験していまして

当たりちいさい!
なかなかのらない!

って場面ではちょくちょく試す一手です

以前、水槽でアジにイソメを食べさせる機会があったのですが、小さなアジもうどんをすするようにチュルチュルっと吸い込みます

ただ、アジングの場合そこにジグヘッドやラインテンションなどのアジにとっての異物や違和感が発生しています

少し難しく感じるかもしれませんが初期あたりがあったら少し送り込む作業が必要です

必要というかそれができるとヒット率があがります

これはフロートの釣りなどでも効果的な動作なのでぜひ試してみてください

アジングのタックルケースにお気に入り1色で良いので3インチワーム備えておいてください
きっと楽しい思いができる場面があると思いますよ


アジングタックル
ロッド アピア グランデージライトプロト
リール シマノ ストラディックCI4 C2000
ルアー issei海太郎 レベリングヘッド1.2
issei海太郎 スパテラ3インチ

Category