HOME > 釣果情報 > 阪中 豊博 > 『海太郎フィールドレポート』

FISH-CATCH釣果

『海太郎フィールドレポート』

釣行日:4月3日

こんにちは
海太郎フィールドスタッフ阪中です

今回は元々、大好きな釣りなのですが
ジグヘッド単体でのアジ釣り
いわゆるジグ単アジングです

この釣りは単純なので奥が深く、コンマ1ミリの違いが釣果をかえます

今回もジグヘッドの泳層がほんの少しズレるとまったくあたらないという場面に

常夜灯の下なのでアジの姿も見えているのに少しズレると無反応

シラス系のマイクロベイトについているようなのですが
PEラインの浮力を活かして、レベリングヘッドは075gを使い、スパテラ2 インチを水面出るか出ないかで引いてくるとパシュとバイトしてきます

瞬間的にフォールをいれて食わせの間を作るときっちり吸い込んでくれます

ベイトにあわせて1.5インチのソフトルアーなども試しましたが、それでは波動があわないようで無反応

やはりスパテラのテールが産む波動はアジを素晴らしく刺激するようです

スパテラを使ってると特にフォールのバイトが多いのもテールが効いているように思います

村上さんがやってるショートフック?も状況次第ではローテーションに入れればまた違う波動出せそうですね



あと二週間もすれば河川での稚鮎つきのアジも狙えるので楽しみたいと思います
タイミングがあえばまたこちらでも報告させて頂きます

アジングタックル
ロッド アピア レガシーSC 610
リール シマノ ストラディック
ルアー issei海太郎 レベリングヘッド
issei海太郎 スパテラ2インチ

Category