HOME > 釣果情報 > 阪中 豊博 > 『冬の癒し、ガシラ釣り!』

FISH-CATCH釣果

『冬の癒し、ガシラ釣り!』


釣行日:1月24日

今回は僕の冬の癒しであるガシラ釣りです

ガシラ狙いの際は根の荒さでロッドは選びます
アクションLでノリを良くする(基本的にはこちらが好き)かMで根をかわすか

ラインもポイントによりかえます

根掛かりの多い釣りなので、寒い手のかじかむ中でのラインの結び直しはきついので対策は色々とします

ですが、一番の根掛かりの回避率をあげるのはシンカー フック ワーム
直接根掛かりの原因になる部分の回避率をあげることです

色々と試していましたが、最近はテキサスリグでシンカー形状をどうするかでした

元々は小学2年生で始めたルアーフィッシング
たぶん、人生で一番釣りをしていた時間が小学生の間やと思います
お金がないからひたすらテキサス(笑)
感度もイメージ 自分のなかでは一番訓練された釣りかたなので最も根掛かりも少ないです

が、シンカーとフックが離れることは利点でもありますが、根掛かりに関しては欠点になりえます
シンカーとめたりと色々してましたがなかなかにバランスが難しい

それを解決してくれたのが根魚玉です
おかけでガシラ釣行の回数も増えました

また、カラーで反応が変わりやすい魚のように感じます
今回はジャコバグのフナムシが一番のヒットカラー

ガシラ狙いのジャコバクにホワイトが欲しいかなぁ
強めの膨張色がガシラには効くようにおもいます

またカラーと言えば、この時期のアジに欲しいカラーがあります

ライズしまくってるのに食わないこの時期の小アジ
いわゆるアミパターンとかなんですが、流れに同調させないとなかなか口も使ってくれません

そんなときに良く使うのが点発光のワーム
(現行のスパテラではクリアーレインボーをよく使います)

こちらも追加があるとまた一手増えるのですが

村上さんお願いします♪

そして、最近また再燃でやってるのがフロートの釣り
それに僕は「村上式天秤」を使っています
こうしておくとフロート交換が簡単だし、フロート周辺の糸がらみがほぼ皆無です
こちらはチューブをカットしたりと色々試してみていますので、またよい手があれば、こちらで報告してみたいと思います

アジングタックル
ロッド アピア レガシーSC 80M
アピア レガシーSC 75L
アピア レガシーSC 610
リール シマノ ステラ2000
ストラディック2500
ストラディックC2000
ルアー issei海太郎 ジャコバグ 根魚玉 レベリングヘッド スパテラ2 村上式天秤

Category