HOME > 釣果情報 > ユーザー釣行記 > 『キャラメルシャッド逆フックセット!』

FISH-CATCH釣果

『キャラメルシャッド逆フックセット!』

ユーザー釣行記でおなじみのサトーのおじさんより、レポートを頂きましたのでご紹介いたします。
各地でビッグフィッシュの釣果を出しているキャラメルシャッド。キャラメルシャッドにはマルチオフセットがベスト。マルチオフセットでセットするとフックの出っ張りが気になっている人もいるはず。ナーバスになっているバスを狙うときやクリアのフィールド狙うときに、フックセットしたときの出っ張りが気になったため、ちょっと考えて考えてみました。

まず出っ張りをなくすために通常とは逆向きにフックセット。もちろんこのままだとテイルが逆さになりますのでお腹に2.2グラムネイルシンカー、しっぽに0.7グラムのネイルシンカーをセット、で完成です。シンカーはも少し重くてもいいかと思います。
01
02
03
04
釣り場についてキャスト。フックはs見事下向きで泳いできます。また意外とウイードとかも引っかからないです。巻いて止める不規則にゆらゆらフォールします。

でキャストしてゆっくり巻いてくると、ヒット!今回は岩礁カウンターフックで試しましたが、フックアップは問題なくつれてくれました。出っ張りが見えない効果もあったんでしょうか(笑)
05
06
これからの時期、キャラメルシャッドも出番が多くなりますね。もちろんのノーマルのセッティングでも充分な釣果でます。クリアフィールドやバスがナーバスだなと感じたときはぜひ試してみてくださいね!

issei情報満載の「サトーのおじさん」ページもぜひご覧ください
https://www.facebook.com/profile.php?id=100006410106134

Category