『海太郎釣行レポート』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 多田 勝 > 『海太郎釣行レポート』

『海太郎釣行レポート』

多田勝の最新記事

多田勝の記事一覧を見る

一誠 海太郎釣行レポート

初夏、何をするにもとにかく気持ちいい季節
先日のボートメバルゲームの応用を試しに
ウィードが絡む近くの小磯へ行ってきました

ポイントへ向かう途中で見つけたナブラで足止め
ネコメタルボトムヘビーテールアシストのただ巻きと
テンションを抜かないスローなシャクリでアジ連発

ボトムで落ちてくるベイトをメバルが待ち構えているイメージでハネエビ投入

イメージでは完全にメバルだったのですがカサゴに遊ばれました。
その後、近くの波止へ移動
岸壁に生える海藻に絡めてみたり、乗せてみたり、かすめてみたりでアカメバル

ボトムからの巻き上げでクロメバル

学んだことの応用はうまくいきませんでしたが
結果、いろんな魚に遊んでもらえました。
ベイトの接岸が多い季節なので
移動中もしっかり観察してチャンスを逃さず遊びたいですね。

タックルデータ
《使用タックル》
ロッド:碧 ライトゲーム・遠投
リール:インスパイラ2500S
ライン:pe 0.2号
リーダー:フロロ 0.8号

4月から試行錯誤していたチヌトップゲームでやっと結果が出ました
ヒットルアーはG.C.ワカペン90リザーバーベイト

食わせた状況を図にしました

食ってくるであろう場所にルアーを通すためのコースを
風向きから逆算して投げた着水点
ラインスラッグに風を当てルアーを流す
アクションはポップで軽く水しぶきを出すストップ&ゴー
狙い通りに釣ったとても嬉しい1尾

次は別のルアーでも狙いたいと思います。

暖かく?暑くなり魚の活性も上がってきました。
竿一本でぶらぶら楽しいですね。

タックルデータ
《使用タックル》
ロッド:碧 ライトゲーム・遠投
リール:インスパイラ2500S
ライン:pe 0.6号
リーダー:フロロ 1.75号

プロフィール

名前
多田 勝
居住地
佐賀県唐津市
出身地
大分県宇佐市
自己紹介
玄海灘という恵まれたフィールドで、食指の赴くままに旬の魚を追いかける。メインターゲットはアジだが、時期によってはブリ、ヒラマサなどの大型魚もターゲットにする自称マルチアングラー。
メインフィールド
唐津呼子を中心とした北部九州エリア
得意な釣り
ライトゲーム