『朝マズメのメバル』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 田埜 博之 > 『朝マズメのメバル』

みなさんこんにちは
今回は、シーズン真っ只中のメバルゲームについてレポートしたと思います。

私のよく行くフィールドは瀬戸内海なので遠浅。ですので、ウエーディングスタイルで出かけます。ライフジャケットはベスト型を着用です。
今回はフロートを使わない作戦です。
碧ハネエビにPE0.4号+リーダー6lb。
狙いはウィードと岩とかの際をピンポイントで打っていく感じです。

ガイ灯がないところなので、夜明けの少し前くらいに入ります。朝マズメの短時間勝負です。

早速1投目からヒット。小型のウィードに付いてた魚

この感じの魚が反応良くあたる(^^)

しばらくすると辺りも明るくなり始め‥
今度は、回遊してきたブルーバックがアタリだした。

ブルーバックが良くあたる

そして、次にミスキャストしてしまい岩に掛かる、、と思った瞬間グンっ!とアタリ!

岩に入られ無いようにロッドを立て寄せます、碧ハネエビがグングン絞られます、このやり取りは堪りません(*^^*)

ネットに取り込みランディング成功!

良いサイズ~ ブルーバックの大きい個体

スパテラが丸呑みにされています(@_@)

これは尺いったかな!?

と、思いサイズ計測しようとしたものの、メジャーを忘れてきた、、

帰宅後計測すると29.2㎝‥

惜しい、、尺越えならずもこの春1番のメバルでした(^ ^)

良い魚に出会えて楽しかったです。

プロフィール

名前
田埜 博之
自己紹介
愛媛県でバス&ソルトゲームをやっています。愛媛はバス、ソルトゲーム共に良いフィールドが多いので、海は季節の旬の魚を追い求めフィールドに向かい楽しんでいます。
メインフィールド
愛媛県中予、南予が中心
得意な釣り
陸からのライトゲーム(たまにオフショア)エギング、ショアジギングなど。