12月12日『寄り道、そしてアジング』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 田埜 博之 > 12月12日『寄り道、そしてアジング』

釣行日:12月12日
今回は、月夜回りの潮での釣行のため、夕方のマズメのみを狙う作戦です。

お昼過ぎに出発。海に向かう前に野池に寄り道。タックルはスピニングタックルは一本!
ビビビボム+ビビビバグ グリパンチャート

ボトムの枯れたウィードに絡ませ、モソモソしていると、コン、とアタッてきました。

小バス祭りになり、いい感じで野池を後にしました^_^

海は夕まず目を狙うので早めに到着。

まだ日没までは少し時間はあるのですが、レベリングヘッド1.25g+スパテラ(クリアレインボー)を中層付近からチェック。中層より若干下がったところでバイト。

小さなアジですが明るいうちから反応してくれました。
そして同じレンジで連続ヒット!


今度はボトム付近でヒット。ほんの少しサイズアップ。

今回は、夕まずめの高活性な魚だけを狙うだけの釣りでしたが、月の位置と山の位置なんかを見ながらポイントを探せば月が出ていても釣れるので、みなさんもチャレンジしてみてください。

プロフィール

名前
田埜 博之
自己紹介
愛媛県でバス&ソルトゲームをやっています。愛媛はバス、ソルトゲーム共に良いフィールドが多いので、海は季節の旬の魚を追い求めフィールドに向かい楽しんでいます。
メインフィールド
愛媛県中予、南予が中心
得意な釣り
陸からのライトゲーム(たまにオフショア)エギング、ショアジギングなど。