10月14日『アジ狙いで出撃!!』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 中村 拓水 > 10月14日『アジ狙いで出撃!!』

釣行日:10月14日

今年は例年よりも台風が日本列島に接近する
回数が多く、中々好天に恵まれない中、
強風ながらも雨の上がった日曜の晩に
島根県まで出撃して参りました。
前日が豪雨だった為、現地の水質は
ブラックバスで言うところのマッディウォーター・・・。
それでも潮は動いている感じはするので、
とりあえず準備を開始。

到着して暫くはまだ明るい時間帯だった為、
新製品のネコメタル14g(ピンクバックゼブラ)を
キャストして様子見をしようと思っていると
突然のアタリ!
反射的にアワセを入れるとまずまずの引き。
釣りをしていた場所がかなり湾奥だった為、
途中まではエソを疑いませんでしたが、
手前で魚影を確認すると何と予想外のサゴシ!

突然手に汗握る展開になります(笑)

慎重にやり取りを行い、無事に美味い魚を
GETする事に成功しました^^b

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

%e5%86%99%e7%9c%9f2

このあと明るい時間帯はエギングに徹し、数杯の
アオリイカを捕獲しました^^

そして暗くなってから。。。

当日はマッディウォーターながら常夜灯まわりで
アジのライズが起こるほどの高活性。

とは言うものの、1.5gのレベリングヘッドには
反応が悪く、アタリは出ません。
足元でのライズで飛距離が必要なかった為、
0.75gにウエイトを落とし、フォールスピードを
緩めてやると入れパク状態!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・・・とは言っても20cmクラスの小型がアベレージで
たまに「よく掛けれたな(笑)」という程の豆アジも
混じります^^;

加えてあまりメジャーではないですが、美味しい
魚の1種である30cmクラスの良型カマスも混じります^^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

それでも今回は初心者を同行させていたので
初めてのアジングで数釣りを楽しんでもらう事が
出来ました^^

その後、掛かった豆アジが半分喰いちぎられた
状態で釣り上がるという現象が何度か起き、
獰猛なフィッシュイーター(カマスではない)の存在を
感じてテンションが上がりましたが、翌日が
仕事だった為21時で無念のタイムアップ。。。

次回ここに来る際は色々と試行錯誤して
正体不明の魚を捕獲したいと思います^^

今回は普段あまり行かないエリアでのアジング
でしたが、家で捌いていた際に釣れてきた
魚の色が違う事を発見。
メインフィールドで釣れたアジは黒っぽく、
いわゆる背黒と呼ばれる回遊型のアジで群れの
出入りが激しいのですが、今回のフィールドは
湾奥だった事もあり、黄色の居着き型のアジでした。

%e5%86%99%e7%9c%9f5

食味についてはどちらも美味しいのですが、
今回の黄色の方が若干脂の乗りがよく、
刺身で食べた際に子ども達の食いつきが
良かったように思います(笑)

同じターゲットを狙うにしても、普段行かない
フィールドへの遠征で違ったタイプの魚を
釣るのは新鮮です^^

秋が深まり、フィッシュイーターの活性が
高くなるにつれ、今秋の新製品である
ネコメタルの14gや19gはエギングロッドで
扱える重量となっているので、ケースに
エギとともにいくつか忍ばせておくと
良い事があるかもしれませんね^^b

プロフィール

名前
中村 拓水
居住地
広島県広島市
出身地
広島県広島市
自己紹介
広島県広島市出身、広島市在住の33歳。メインフィールドである広島県西部の島嶼部、山口県東部、島根県西部にてメバル、アジを筆頭にアオリイカ、チヌ、シーバス等、ライトタックルで狙えるフィッシュイーター全般をターゲットにしています。得意な釣りは20m程度までの岸釣りではディープレンジとされる層で軽量スプリットリグを用いたメバル・アジ釣り、また、ハードベイトを用いたメバル釣りです。一誠製品の魅力を精一杯伝えていきたいと思います
メインフィールド
広島県島嶼部(呉エリア)、山口県東部、島根県西部
得意な釣り
ディープレンジでの軽量スプリットリグ、ハードベイトを用いたメバル釣り
ブログ
『Wonderful Opportunity!続・岸組日記的な釣りブログ』
http://kishigumi3rd.naturum.ne.jp/
(HN:スパイク)