「梅雨の三重県でシオゲーム」 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 森 崇行 > 「梅雨の三重県でシオゲーム」

「梅雨の三重県でシオゲーム」

森崇行の最新記事

森崇行の記事一覧を見る

今回のフィールドレポートは、お手軽シオゲームをレポートします。

シオ。

言わずと知れたカンパチの若魚。
(地域により呼び名が異なるようです。)

今回のレポートのフィールドとなる三重県南部では、例年梅雨入りの頃から岸近くを回遊し始めます。

シーズン中は、漁港や浜など、いろいろなポイントで手軽に釣り楽しむ事の出来るとあって、ライトソルトゲームの人気ターゲットです。

例年、シーズン初期の6月中旬頃は、20センチほどの小型のもの回遊が多く、7月初旬頃になると25~30センチほどのシオの釣果も出始めます。

シオは、数匹~数十匹の群れで回遊している事が多く、パターンにハマれば短時間で数釣りを楽しむ事が出来るのも魅力です。

シーズン初期から初夏にかけては、ロッド碧HNに2000番クラスのリールと言うライトなセッティングで楽しむ事ができます。

ハネエビをメインにネコメタルやネコスピンを使用して釣りを展開して行くため、ラインセッティングはPEラインにフロロカーボンリーダーとし、キビキビとしたアクションで食い気を誘う方法が有効です。

ここ最近の釣行では、ハネエビへの反応が良く、安定した釣果も出ています。

ここからは、ハネエビを使ってのシオゲームを簡単に紹介させて頂きます。

まず、ハネエビとハネエビヘッドがきちんとセッティング出来ていると言う事が重要になります。
ハネエビのセッティング方法については、動画や釣り番組などで村上晴彦さんが詳しく紹介されているので、そちらを参考に釣行前に準備しておく事をオススメします。

今回のターゲットとなるシオなどの小型回遊魚は、ルアーをキャストして届く範囲を回遊して来ている時が最大のチャンスタイムとなります。
チャンスタイムはあっと言うに通り過ぎてしまう事もしばしば。
チャンスを逃さないためにも事前に準備しておくと良いですね。

ハネエビヘッドの重さや針の太さについては、ヒットするシオのサイズや、ポイントの状況に合わせてチョイスする事がオススメです。
ハネエビのカラーについても、当日の状況に合わせて使い分けると面白いと思います。

アクションや誘い方については、ハネエビをキャストしボトムまで送り込み、着底を確認したらアクション開始。

基本アクションは、数回の連続ダートで誘い上げ、フォール。
連続ダートで誘い上げてフォール。

と言う様に、通常のハネエビ操作と同じです。

チェイスしてきているシオが居れば目視で確認出来たりアタリが出たりするので、ダートピッチを変化させながらシオの反応を見て、その時々で有効なダートピッチを探して食い気を誘いバイトに持ち込みます。

先にも書きましたが、シオは群れで回遊している事が多いため、うまくアジャストさせる事ができれば連続ヒットも可能です。


ヒットしたシオの後を追って水面近くまでシオの群れが上がってくる事もあるため、キャストごとにハネエビを沈める水深を少しずつ浅くして、シオの回遊レンジを上げさせ、フォール中の待ち時間を短くする事で手返しよく釣りを展開する事も出来ます。

表層付近までシオの回遊レンジを上げた後は、ハネエビをキャストして着水直後からアクションをつけ、ハネエビが沈み過ぎないよう意識しながらダートさせてもバイトに持ち込む事も出来るので、スピーディーなゲーム展開を楽しむ事ができます。

ハネエビのアクション変化の一例として、ショートピッチで数回連続ダートさせ、少しずつピッチを広くしながらダートさせ、1秒ほどフォールさせると言う一連のアクションがあります。
このアクションには、先日の釣行でもシオの反応が良かったです。

浜でのライトショアジギングのターゲットとしても人気のシオ。

潮通しの良さや、ベイトの回遊など、さまざまな要因もシオの回遊に影響があると考えています。

とは言え、堤防の基礎周辺や、スロープの落ち込み、海底の根回りについている事も多く、身近な小型回遊魚と言えるので、ライトソルトゲームの入門ターゲットとしてもオススメです。

これからハイシーズンを迎えるシオゲーム。
ハネエビ、ネコメタル、ネコスピンを使って、是非是非挑戦してみて下さい。

海太郎アイテムでの釣果情報など、釣行中や釣行直後の新鮮な情報をSNSで不定期発信しています。
フィールドレポートと合わせ、三重釣行の際にお役立て頂ければ幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

森 崇行

プロフィール

名前
森 崇行
居住地
三重県
出身地
三重県
自己紹介
アジング・メバリグなど、岸釣りで手軽に遊べるライトソルトゲーム全般が好きで、季節ごとの旬な釣りものを求め、暇さえあれば釣り場に足を運んでいます。"せこ釣り"のバス釣りも好きです。
メインフィールド
三重県(鳥羽~南伊勢エリア)
得意な釣り
アジング・メバリグなど、岸釣りで手軽に遊べるライトソルトゲーム全般。"せこ釣り"のバス釣り。
フェイスブック
https://www.facebook.com/takayuki.mori.336