「春の三重県南伊勢エリアでメバルゲーム」 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 海太郎フィールドスタッフ > 森 崇行 > 「春の三重県南伊勢エリアでメバルゲーム」

今回のフィールドレポートは、春のメバルゲームを紹介します。

ブレイクやシャロー、磯など、ついついキャストしたくなるシュチュエーションが複合する潮通しの良い漁港でのメバルゲームを楽しんで来ました。

この季節らしく岸寄りのあちこちにホンダワラなどの海藻が生えている状況で、海藻の陰に隠れたメバルも多く、日中でもメバルゲームを楽しめそうなポイントでしたが、手軽に短時間で釣りを楽しむため、日没頃から夜にかけてのナイトゲームへと出かけてきました。

ロッドは、海太郎・碧HN。
リールは、LT2000番台スピニングリール。
メインラインは、PE0.2号。
フロロカーボンリーダー1号を1mほど結束。
リグは、レベリングヘッドにスパテラ2インチまたはシルキーシャッド。

ジグヘッド単体でのゲームをメインに考えてのタックルセッティングとしました。

どのコースを通して、どの辺りにいるメバルを狙うか。

目で見てわかる変化をヒントに、水中の状態をイメージしながらトレースコースを考え釣りを展開して行きます。

リグを海藻に引っ掛けてしまわないように注意しながら、イメージ通りのコースを通せるよう立ち位置を決め、海藻の切れ目や、ブレイク周辺を中心に足元までキッチリとリグをトレース。

潮の動くタイミングでメバルの活性が上がるのか、開始早々に同じトレースコースで20センチほどのメバルを連続でキャッチし、幸先の良いスタートとなりました。


5月初旬の潮通しの良いエリアと言う事で、千切れた海藻が潮の動きに乗ってたくさん浮遊しています。
リーリング中にリグやラインで海藻を拾ってしまい、思うように釣りが展開出来ずストレスになることもしばしばありますが、浮遊する海藻の陰にメバルが潜んでいる事もあるので、浮遊する海藻の側をトレースしてみるのも良いですね。

また、海底から表層付近まで伸びた海藻の側にリグを落とし、海藻に添ってバーチカルに落とし込んで狙って行くと、海藻の陰に隠れたメバルやガシラがヒットする事もあります。
同じ海藻の周りをトレースコースを変えながら数回探っても反応がない場合、他の海藻の周りを探ってみたり、レベリングヘッドの重さを替えてフォールスピードに変化をつけながら同じ海藻の周りを探ってみるのも有効です。
フォール時に、サミングなどのテクニックを使ってスパテラやシルキーシャッドの姿勢を安定させる事も意識すると良いと思います。

釣行当日の最大サイズとなる25センチほどのメバルがヒットしたのも実はバーチカルな狙い方。

何度か落とし込んでも反応が無かったので、レベリングヘッドの重さを重くして一気にボトムまで沈めてみたところ、着底直前に「カツッ!」と言う明確なバイトがあり、フッキングが決まったものの、一気に海藻に潜られてしました。
ガシラがヒットしたと思い、魚が自発的に動き出すまでしばらく待機。
魚が海藻から出てきたところをやや強引なやり取りで一気に引き離し、抜き上げた魚の正体を確認すると予想外のメバル。
海藻に潜られ諦めかけていたところでキャッチしたうれしいメバルとなりました。

表層付近を回遊しているメバルも多く、あちこちでライズも頻繁に起こっていました。

表層付近を狙ってリグをトレースする場合、レベリングヘッドを軽くしたり、フロートリグを使用すると良い反応を得られる事もあります。
ジグヘッドリグでは届かない常夜灯の灯りの効いていないエリアでライズが頻繁に起こる場合など、リグをフロートリグに交換して釣りを展開すると有効な場合もあります。
快適に使用できるフロートの種類や重さは、タックルセッティングなどにより異なります。
その日の釣行で使用するかどうかはさておき、お使いのタックルに合ったフロートを準備しておくと、もしもの時に役立つ事もあるためオススメです。

春から初夏へ、岸釣りでも手軽に狙えるライトソルトゲームのターゲットがどんどん増えて行く楽しいシーズンですが、三重県各地での手軽なメバルゲームもまだまだ楽しめます。

海太郎アイテムでのメバルゲーム。
是非、挑戦してみてください。

海太郎アイテムでの釣果情報など、釣行中や釣行直後の新鮮な情報をSNSで不定期発信しています。
フィールドレポートと合わせ、三重釣行の際にお役立て頂ければ幸いです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

森 崇行

プロフィール

名前
森 崇行
居住地
三重県
出身地
三重県
自己紹介
アジング・メバリグなど、岸釣りで手軽に遊べるライトソルトゲーム全般が好きで、季節ごとの旬な釣りものを求め、暇さえあれば釣り場に足を運んでいます。"せこ釣り"のバス釣りも好きです。
メインフィールド
三重県(鳥羽~南伊勢エリア)
得意な釣り
アジング・メバリグなど、岸釣りで手軽に遊べるライトソルトゲーム全般。"せこ釣り"のバス釣り。
フェイスブック
https://www.facebook.com/takayuki.mori.336