自給自足、その後。 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 新着情報 > 自給自足、その後。

自給自足、その後。

盆の前に用意したメタルジグ。

これらは後にissei のソルトブランド“”海太郎“”からリリースする予定のアイテムなんですが、自分としては、今のタイミングが一番重要で、一番たのしい。

まず垂直にフォールさせた動きは、琵琶湖で試したときは◎。 

そして今回、初の海フォール、、、 

結果は、海水の比重と相まって、見るからに良い。

シャクリ上げていくと時折宙返りを見せながらのスライドダート。

ウエイトは、各種造ってきたが今回は、鯵狙いのウルトラライトジギングなので、7g ~35 gをメインに使用した。 

タックルは 柔らかいロッド、“”バレーヒル 碧70 と、HL -冴掛 L-direction、ラインは02~04 のPE を使用した。

使ってみた結果20 gが水深とタックルと合っていて、思うようにアクションをつけることが出来た。

今回のテストを元に頭のデザインを小変更して再度使い込むつもりです。

まずはセッティングの出た3g、5g、7gからリリースします。

実はこのメタルジグ、デザインをリバーシブルにしてあって、上下のアイ、
両方使用を前提にバランス取りしました。

センターバランスからややオフセットされたバランスによって、スライド
フォール、水平フォールと、アクションを変化させることが出来ます。

とりあえず、、ジグで反応する魚はこれ一本で仕留めてしまおうとつけた名前が“”ネコソギジグ“”。 

この上ない  ベタ  な名前にしました。