ビビビマルチ+ビビビバグ | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > ビビビマルチ+ビビビバグ

ビビビマルチ+ビビビバグ

今回、モニターに選ばれた山崎様より、最初の釣行紀をいただきました。

では、ど~ぞ♪

名前:山崎貴宏 様
場所:琵琶湖
日付:2014/07/06
魚種:ブラックバス
サイズ:44cm
使用ルアー:ビビビマルチ+ビビビバグ

コメント:

「ビビビ史上最強タッグ」のモニターに選ばれ、早速琵琶湖に行ってきました。
今の琵琶湖は梅雨真っ盛り、この日も曇りのち雨という天気で絶好の釣り日和でした(笑)

今回issei様より送られてきましたビビビマルチ(7gと10.5g)と、ビビビバグ(カラーアソート)を使って、今の琵琶湖で釣果を出すセッティングを考えました。
まず、10.5gとビビビバグを使った「ハネラバ」セッティング(ハネラバは琵琶湖で良く使われる釣方で、少し重めのラバージグにトレーラーを付けてルアー着底後、ロッドを2~3回大きくしゃくってウィードから飛び出してくるエサを演出する技術)ビビビマルチ独特なフック形状を見て一番にひらめきました。(ハネラバはトレーラーがずれやすい)

あと7gの方は、カラーがウォーターメロンやらホワイトの青ラメが入っていたので、こちらは他社の○ンナップシャッドをトレーラーとして使い、マキマキで使用する事にしました。(ヘッド形状とスカートのカットが気に入りました)

この日はローライトが影響してか、魚探には中層で回遊するベイトの群れが多く、ボイルもあちこちで確認出来ました。
朝一ボイルに向かってTOPを投げると早速1匹(幸先よろし)

エビ藻のパッチが水面に顔をのぞかせているエリアを中心に、とりあえずマキマキで反応をチェックして行くと、コンコン!というアタリが…。しかし完全に食うところまでは行かず、もう少し引いてくるレンジを下げて同じラインを通すと、今度はしっかり出ました!44cm!

ビビビマルチに入魂出来た所で、10.5gのハネラバを投入、リアクションで何度もしゃくり1度Hitしましたが、途中でバレてしまいました…。
梅雨が明けて、夏真っ盛りいなるとハネラバへの釣果もぐっと上がってくると思います。

今回はビビビマルチを「ハネラバ」と「マキマキ」で使用しましたが、使用用途は釣りをするエリアでそれぞれ違うと思います。その時その時の臨機応変な対応が出来るルアーだと感じました。

山崎 様、ありがとうございました。
本当に、最近の琵琶湖の天気は梅雨真っ盛り!台風も近付いて来てるとか・・・
釣りをする時は、十分気をつけて下さいね。

次の釣行紀も、お待ちしております。