『神奈川県ボートロックフィッシュ』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > 『神奈川県ボートロックフィッシュ』

『神奈川県ボートロックフィッシュ』

神奈川県の石渡洋一様からレポートを頂きましたので、ご紹介いたします。

今期最後のボートハタゲームに行ってきました。

狙うポイントは水深20m~25mで、スイミング根魚玉を使用しキャスティングでの巻きの釣り、又は根魚玉にバグやクロウを使用し、ちょい投げでリフト&フォール

先ずはスイミング根魚玉28gにキャラメルでボトムギリギリをスイミングで広範囲に探るも、ショートバイトで多発で毎投テールが無くなるので、根魚玉21gにバグの4インチでリフト&フォールでボトム付近を丁寧に探ると「ツンツン」と食いが悪い時の典型的なバイトが、少し送り込んでフッキング


良型のアカハタ。 送り込んでのフッキングでも唇ギリギリ
やはり船長が『釣れるのは9月の中頃までだね』と言ってたとおり、激渋な状況。

その後も同じように攻めるもショートバイトが多く更にフグの猛攻でワームの消費が激しいので、キャストに切り替えボトムを感じながらずる引きし、大きな根を感じたところでシェイクを入れながらリフトし竿先を送り込む感じでスローにフォールを繰り返すと明確なバイトが

根魚玉はボトムを這わせるように使用しても殆ど根掛りすることが無いので、細かくボトムを感じながら使用することが可能です。

根魚玉でネチネチは釣れることがわかってるので、スイミングでやる気のある個体狙いに変更し、スイミング28gにキャラメルで広範囲にテンポ良く探っていると、強烈なバイトが、一気に竿が引き込まれ残念ながらフックアウト。50㎝は超えるオオモンハタっぽいバイトだったので惜しいことをしました。

その後もスイミング根魚玉を使用してボトムにコンタクトする前後のスピードでリトリーブ主体の釣りでアカハタを追加

今回はシーズン終盤と言うこともあり渋い状況でしたが、数年前では考えられなかった 神奈川県でハタをルアーで狙って釣ることが可能な状況になり、関東の釣具店でもロックフィッシュコーナーが充実し一誠アイテムも入手しやすい状況になってきていますので、興味のある方はチャレンジしてみてください。

使用タックル スピニング
ロッド:ハートランド802MHFS-SV13
リール:ツインパワーXDC3000XG
ライン:PE1号・リーダーフロロ4号

ベイトタックル
ロッド:ハートランド721HRB-18
リール:エクセンスDCXG
ライン:PE1.5号・リーダーフロロ4号

ルアー:根魚玉14g~28g、海太郎製品全般