『夕涼みに豆アジング』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 新着情報 > 海太郎モニター > 『夕涼みに豆アジング』

『夕涼みに豆アジング』

海太郎モニターの藤野貴至様よりレポートをいただきましたのでご紹介いたします。

猛暑の中、皆様体調いかがでしょうか?
まだまだ残暑が厳しいですが、体調にお気を付けください。
徳島では、相次ぐ台風の影響により南東風が非常に強い日が続いており、なかなか入りたいエリアでの釣りが出来ない状況が続いています。
今年は台風が多い年ですね。
皆様も釣りしたい場所へ入れない日々が続いているかも知れませんが、無理せず安全第一で釣りを楽しんで下さい。

そんな状況の中ですが、探せば釣りが出来るエリアはあります。
海の状況を観察しながら、夕涼みがてら、スパテラ1.5インチで豆アジングを楽しんできました。

新色 イカナゴグロー
3インチスパテラのイカナゴと違い、白い部分がグローでナイトゲームには使いやすいカラーです!
2.5インチに・・・欲しいです!

新色 オキアミグロー
個人的に待望していたオキアミ色!
私のパイロットカラーです。
水色や月齢にかかわらず、一番初めに使いたいカラー。

ゲストに小イカなんかも釣れました!
スパテラ2インチ(グローチャート)


他カラー含め(クリアレインボー、レッドフレーク、シルバーフレーク、シラスレインボー、チャートレインボー、ピンクグロー)
全8色ありますので、状況に応じて豆アジングが楽しめるラインナップです。

鳴門の状況としては、10センチ以下の魚が混じり、アタリはあるけどかける事が難しい。
ただターゲットのアジは、レンジさえ合えば果敢にアタックしてきます。
投げて巻いたら釣れる事もあれば、何をしてもアタリが取れない事もある。
本当に面白い豆アジングです。

夕涼みがてら小さな魚と海太郎シリーズで遊んでみてはいかがでしょうか。
また、9月に入れば10センチを越える個体も増えて数釣りも楽しめたりもします。
楽しく小アジを釣って、美味しく食べて、夏バテも吹き飛ばしましょう!

タックル
ロッド:レガーメ 弧丞
レガーメ 牙突
リール:レアニウム1000
ルビアス1000
メインライン:YGK アンバーコードSG D-PET 0.25号
YGK アンバーコードSG S-PET 0.2号
リーダー:YGK GPZ 1号、1.2号