『灼熱の高山ダムでええやんかぁ~』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > バスモニター > 『灼熱の高山ダムでええやんかぁ~』

『灼熱の高山ダムでええやんかぁ~』

バスモニターのHASSYさんよりレポートをいただきましたのでご紹介いたします。

梅雨がログアウトし、本格的な夏がログインされました。皆さんも熱中症にお気をつけてくださいね。この日は水分補給4リットル飲みましたHASSYです。

約1年ぶりに高山ダムへ行ってまいりました。

完全に村上さんとAKが高山行ってる動画やらを観て、スイッチ入りました…笑

僕なりのissei製品の使い方でやってきました!

連休真っ只中という事もあり、人もボートも多く、今回一緒に釣りした友達が前日様子見に行ってくれたんですが陸っぱりはあまり釣れてないとのことでした。ほんとに!しかも猛暑。

夏らしく、浮かせて釣りたい欲もあり、マサウオUSDでサーチするも、たまーに出てきても浮ききれない感じ。

その後バスの動きなど確認するのにも朝一の時間帯かなり使ってしまいました(笑)

浮かせる釣りから見切ってシフト。

リザーバーの面白いところは流れがあり、地形、ヨレ、反転流、色々な要素がありこれがまた面白い。

大きな流れがあたる大きな岩のヨレ、溜まりそうな場所にスパテラアッセンブルの1番長くて太いやつのネコリグ(1.8g)を流しながら浮かせて岩の影に入れたら、、、

久々の高山バス!

良型スタートでええやんかぁ~!!

カラーは活エビ。

2番目に太いのでもう一本追加。

その後は、ちょっと広がった流れが緩くなった場所で癒しの釣り。

スピニングタックルPE02のリーダー5ポンド、スパテラ3のダウンショット(1.3-1.8g)。

サイズ選べないけどめちゃめちゃ面白い!!数釣れるのでたまに良型も混じり面白い!!

なんせ、バスが筋肉質で小さくてもむちゃくちゃ引きます。

スパテラ3はシルエットが小さいながらも見つけさせて上手く流せればこっちのもん。

PEを使う理由は、ライン特有の浮かせるメリットを活かして流れに対して少しでも長く流せること。

その後は、良型狙った釣りへシフト。

フナ、コイ、ハス、鮎、ゴリ、エビ、書ききれないほど様々なベイトがこのフィールドには居ます。流れがゆるいとこにはギルも居ます。

シルエットと、早く水動かすキビキビした動きとフォールで緩い動きを演出できるギルフラット。ゴロゴロ大きな岩が沈みまくっており根掛かり率が高いので、オフセットセッティング。ネイルシンカーは、1.8-2.5g。

ここからギルフラット爆発モード‼

ギルフラットパターンハマって、

ええやんかぁ~ラッシュ‼

こういった場所では、ギルフラットは動かすことより、フォールと流すことを意識する事がキモ!巻いても食いますが、僕はほとんど動かしていても緩めた後、フォールで喰ってくることが多いので、ピンでも、狙いたい場所では流し方とフォールを特に意識してます。

ほぼ本気喰いしてくるので、ほんとにこのワームヤヴァイです。

だいたいこんな感じで食われます笑

休憩しながら存分に楽しんだ後は、やっぱり夏らしく表層で出したい欲。

ハスゴップで、ええやんかぁ~な良型バスが出てくれて終了~。

40up二桁、50up2本、その他数えきれません…笑

めちゃくちゃ楽しかった…。

皆さんもギルフラット、スパテラアッセンブル含めissei製品で、ええやんかぁ~言うてください!

リザーバーギルフラットマジでアリ!です。

最後に、高山ダム(月ヶ瀬湖)で釣りをするには遊漁券が必要です。必ず購入してください。

漁協のおやっさんと話したらやっぱり払ってない人で釣りされている人もいるらしいです。知らないだけかもしれないのでこの場でもお伝えさせて頂きます。

バスアングラーのこともめちゃくちゃ受け入れてくれて、且つ、すごくええやんかぁ~なフィールドです。よろしくお願い致します。

以上、HASSYでした。