『スーパースティックカーリーでええやんかぁ〜』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > バスモニター > 『スーパースティックカーリーでええやんかぁ〜』

『スーパースティックカーリーでええやんかぁ〜』

バスモニターのHASSYさんよりレポートをいただきましたのでご紹介いたします。

最近、職場で日サロ行ってるんですかとかサーフィンですかとか言われます…。釣りです…。

皆さんこんにちはHASSYです。

先日発売されました、isseiの新製品!

スーパースティックカーリー持って琵琶湖行って来ました。ずっと色々試したくてウズウズしてまして、最後はisseiTVの西川さん動画を観て完全ノックアウト。あれ観たら行かずにはいられない…。

ここ最近、激シブ状況の琵琶湖。

この日は、ローライト時々晴れ、2日ほど前からどんどん放流量が下がっての15トン。

これだけなら良いのですが、この日苦戦したのは、南西の爆風でして結論から言うと安全第一で昼前に上がりました。

朝一から、目に見えるエビ藻パッチとカケ上がりのウィード付近をスーパースティックカーリーのリーダーレスダウンショット7gで撃ちまくると、、、


ええやんかぁ~!!

フォールでギューーン持ってくやつも~、

着底後の余韻で、ビンッ!ってあたるやつもで、



50UP連チャン劇!

気持ち良すぎ&このワームヤヴァイっス。

この日は、サマーパターンでの赤ムシ、グリパンチャート、濁りで効きそうなラメ系活エビ、シルエット出す意識でAKSPの4色試しましたが、1番釣れたのは、AKSPでした。


ワーム素材は良い感じの柔らかさで、フッキング率高い。絶妙な細みシルエットにビロビロ感半端ないテール。ワーム形状ならではの戻りの余韻も確実に効いてる。5gでのウィード乗せる感じもありですね。

思ったとおりのええやんかぁ~なワーム。


存分に楽しんだ後は、このシチュエーションで試したかった(やりたかっただけ)釣り。

ブレイク絡みのウィードエッジ沿いでハスフラットクランキング。

エッジ沿いを巻いて、

エッジから離れた瞬間、

ヌンッゴンッ重みある猛烈バイト!

前回に引き続きハスフラットで、

ええやんかぁ~!


ハスフラットマジヤヴァイっス。

僕がやるハスフラットのクランキングでのキモは、ロッドとラインを一直線にして巻くこと。説明難しいですが、ロッドも一緒に回す感じで早めに巻いてます。そして、風や流れに対して極力、横にトレースしない。簡単に言うと向かい風か追い風。


こちらはまだ発売されてないですが、発売されたら是非お試しください。

ハスフラットのトップ仕様、バグフロッグ、長スパネコなど試したい事まだまだありましたが、荒れてたので残念ながら試せませんでした…。また色々と書けてないことや試せてないこと沢山あります。休まず更新していきますのでお楽しみに~!


最後に、ここ最近暑い日が続いております。皆さん、小まめな休憩、水分補給を忘れずに熱中症にはお気をつけください。

issei製品持って一緒にバスフィッシング楽しんで行きましょう~!

そして皆さんもスーパースティックカーリーで、「ええやんかぁ~!」言うてください!


以上、HASSYでした。