『驚愕の自発アクション』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > バスモニター > 『驚愕の自発アクション』

『驚愕の自発アクション』

バスモニターのりゅうさんよりレポートをいただきましたのでご紹介いたします。
こんにちは😃

日本列島はほぼ梅雨入りですかね?

近年、晴れの国岡山は梅雨に全然雨が降らず、秋にどっぷり降る傾向にあります。

今日なんて昼間は35度のピーカン‼︎
顔を流れる汗をタオルで拭きすぎて顔面がヒリヒリしてます。

どうも、、、りゅうさんですw

長い前フリは置いといて…
先日発売された「スーパースティックカーリー」
続々と良い釣果を耳にしています(・∀・)ウン!!

私も良型を釣らせてもらってますw
ある日は、ハイプレッシャー野池でウィードエリアをフリーリグの5gでウィードに引っ掛けて外してフォールを繰り返していると、フォール中にドスン‼


またある日は夕方にフィーディングで入ってくるであろう回遊ルートに何度も投げていると、着水から間もなく横走り‼

そして、梅雨らしく雨の日に激ムズな野池の流れ込みで、フリーリグ3.5gを流れのヨレにいれてしばらく放置していると、、、コココ…スゥ〜(*≧艸≦)
で、二投連続放置でヒット❣



てな感じでいい釣りできてます。

ココで全てのバイトの共通点は、、、
「私は特に何もしていません!」ですw
ほとんどがフォール中、もしくは放置でのバイト!

このスーパースティックカーリーの最大の特徴は
「肉厚カーリーテール」です。


テールが水を押し、先っぽの肉厚カーリーテールが最後に押した水をキック⁉︎する。

このキック⁉︎によりスレンダーなボディーでも普通のカーリーテールよりアピール力が増しているようです(・∀・)ウン!!

フォール中に自発的にテールを振り、着底では余韻で動き、水が動く場所では流れでユラユラと動いてくれているのでいつのまにか食ってくる感じですw

今はこのスレンダーボディーを利用して生えかけたウィードエリアをフリーリグにて攻略中ですが、テキサスやネイルリグ、ネコリグにも使えそうです。

今時期のウィードの生え始め、秋の枯れ始め、ハードボトムなどフリーリグ、テキサスなどでこの「驚愕の自発アクション」からのひったくりバイトを堪能してみてください(・∀・)ウン!!
ホントに難しいアクションは必要ありません。

まだまだ可能性のあるスーパースティックカーリー!
色々試してみようと思いますので、分かり次第報告したいと思います!