『スパテラで今年もアジングスタート!』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > 『スパテラで今年もアジングスタート!』

『スパテラで今年もアジングスタート!』

海太郎モニターの高野 幹也様よりレポートをいただきましたのでご紹介いたします。

4月中旬 場所:新潟県上越

春本番を迎え、いよいよ新潟の海も上向いて来ました。
メバルを狙って何度も釣行していましたが、今年は海況に恵まれずにストレスが溜まっていました。
そんな時、例年より早く新潟(下越)方面でアジが釣れている情報が入ります。
こちらも(上越・中越地方)早めに始まるかと思い、アジングも視野に入れて釣行していましたがなかなか回遊が始まらない…
いつも釣行日は爆風か大雨だったのですが(笑)ある日突然、快晴、凪、大潮の好条件に恵まれる日が来る。
この日はギリギリ夕マヅメからスタート。みんな考える事は一緒で人が多い…。
とりあえずというかやはり不発(笑)周りも釣れている様子はない。
夕飯を食べて作戦会議。
時間が限られているけどアジを探して有力ポイントへ移動。
幾つかポイントを打って行くけどアジからの反応はない。
アジがなかなか釣れないんで、途中メバルの実績ポイントに立ち寄り調査してみます。
いかにも出そうな雰囲気で期待してキャストしていると、ついに待望のヒット!
なかなかの走りと重量感。足下に寄せて一気に抜き上げた瞬間、、あれ?!アジ!!
しかも良型(笑)サイズを測ると30.5センチ。いきなり尺超えのアジ!

issei海太郎レベリングヘッド太軸金鉤1.6g×スパテラ3inチャートレインボー

まさかメバルポイントでメバル狙っててアジが釣れるとは…
そもそもアジングはメバル狙いの外道から派生して始まってますから強ち間違いではない(笑)
その後もアジを探してみますが、釣れるのは根魚たち。

これはこれで楽しいですが、そろそろ終了の時間が迫り、ラストにメバルポイントで遊んでから帰ろうと言う事に。
何匹がメバルを釣って楽しんでいると、突然大きなアタリが!
いた!ここにもアジ!!
なかなか口を使ってくれないけど、レンジ、アクション、カラーをアジャストさせてやるとバチッと合う感じの当たり方。

しかし、パターンを掴みかけましたが終了時間となり泣く泣く納竿となりました。
このパターンを確かめたくて、用事もあり短時間しか出来ませんがまた別の日にアジング釣行。この日も多くのアングラーが楽しんでいます。
仕方なく人気のない方へ入りますが、やはり同じく合わせやると連続ヒット!

issei海太郎レベリングヘッド太軸金鉤1.2g×スパテラ2.5inクリアレインボー

ルアー全般に言える事ですがアジングは特にその日のレンジ・アクション・カラーを合わせてやると結果が出ますね。
これを自分はRAC(Range・Action・Color)と呼んでいます。(笑)パターンフィッシングにおいて再現性を追求するならとても大事ですね。
いよいよアジも回遊が始まり、ターゲットも増えて楽しく、そして忙しくなって来ましたね!

タックルデータ
ロッド:アジングロッド6.8ft
リール:ダイワ2004番
ライン:エステルライン0.25号
リーダー:フロロ3lb
ルアー:issei海太郎レベリングヘッド太軸金鉤1.6g、1.2g スパテラ3inチャートレインボー、2.5inクリアレインボー