『ネコメタル』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 新着情報 > 海太郎モニター > 『ネコメタル』

『ネコメタル』

海太郎フィールドモニター 石井 春斗様 のレポートです。

釣行日 9月20日

この日は小型、中型青物を狙いに行って来ました!

朝4時頃にポイントに着き朝まずめ狙いで行きました!
ですが風が強くベイトの姿が確認出来ませんでした。
潮の流れを攻めるも中々バイトが出ませんでした。
そして朝まずめいつも行ってるポイントで知り合いが、ハマチ、サゴシが釣れたよー!との連絡が!

朝まずめと夕まずめだけの回遊かもしれないけどとの事でした。
ですが昼間に回遊することも多いので、一か八か賭けに出て見ました!
ポイントについてまずは状況確認。
ベイトの動き、潮の流れを確認し、払い出しの潮が出ていたので強い流れの中を、ネコメタル10グラムで!
まずは表層から。
カウント5ぐらいで流れの中を逃げ惑うベイトを意識して水面を引いてくると、後ろからサゴシがバイト!

それから潮の流れも止まり、外海は生命感が薄くなってしまい、反応がなくなりました。

だらだらした時間が30分ほど続いてふと何かを感じて湾内をチェックする。

するとベイトが青物に押し込まれて、逃げまくってそれに青物もボイルしまくり出しました!

もうここまでなればネコメタルの真骨頂!笑

ベイトの動き、ボイルの方向を確認し、キャスト、
カウント3ぐらいで水面直下弱ったベイトのようにヒラを打たせながら引いてくると連発!

そしてボイルも静まりベイトも落ち着き出して、
もう終わりかなーって思ってたら単発ボイル!
無理かなーって思い投げ込んだら今日イチフィッシュがヒット!

残念ながらラインブレイクしてしまいました。

この日の結果は、ハマチ2本、サゴシ6本でした!
まだまだこれからが本番だと思うのでこれからも頑張っていい結果を報告できるよう頑張ります!

「タックルデータ」
エギングロッド、8フィート、ML
リール、2508
PE0.6、リーダー16ポンド