『夏のメタルゲーム』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > 『夏のメタルゲーム』

『夏のメタルゲーム』

愛媛県の”TANO様”より釣行記をいただきましたのでご紹介いたします。

8月11日

中潮の干潮からの満ち込みを釣りました。潮は、台風後の雨の影響か、やや濁りがあります。

タックルデータ
ロッド Daiwaエアエッジ661MH
リール DaiwaジリオンJドリーム
ライン PE1号+リーダー16lb。

場所は、漁港を中心にランガンスタイルで狙ってみました。

まだ辺りが暗いのですが、ネコメタル10g レインボーをキャスト、ボトムを取りリフト&フォールでアピール。
反応が無ければ少しづつ立ち位置を変えチェックしていきます。
そしてフォール中にヒット!根に入られないように素早く勝負します。

ヤミハタでした。小さなサイズでもパワフルなので、潜られないように注意が必要です。

そして今度は、アオハタがヒット。ネコメタルのフォールスピードは、ゆっくり落ちて行くのでアピール、そして喰わせの間を与えてくれるトップヘビーセッティングにしています。

次に小移動したポイントは、足元に敷石などが点在するので、ネコメタルの動きとは違う、ネコスピン ブルーバックにルアーチェンジ。敷石の上を通します。

キャストし、ボトムより少し手前くらいから巻き始め、ただ巻き。石の上を通過する時、ネコスピンが黒い影に一瞬で引ったくられました。

ヤミハタでした。がっつり飲まれてます。

今度は、皮一枚‥。ネコスピンは、ただ巻きでも、釣れますがリトリーブ中に緩めてやり、一瞬フォールさせると魚が思わず口を使ってくれます。

しばらくすると、ベイトの群れが何かに追われているのを発見。再びネコメタル アカキン10gをセットしキャスト。中層までフォールさせ、小刻みにジャークを入れフォールをしていると、ヒット!青物特有の強い引き。しばらくすると魚体が見え始め、ネイリだと確認。ネイリなどは、根に突っ込むので一気に勝負をつけました。小型ながらよく引きました。

夏の海は様々な魚が多くいるので、たくさん楽しめます。