『ハネエビパニックで自分もパニック!?』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > 『ハネエビパニックで自分もパニック!?』

『ハネエビパニックで自分もパニック!?』

愛媛県の“TANO”様より釣行記をいただきましたので、ご紹介いたします。
だんだんと暖かい日も混じり出したので、春に近づいていると感じる事がでしますね。
とはいえ、まだ寒風が強い時が多いので天候とにらめっこしながら釣行に出かけてます。

今回は、いつも行くエリアではなく、少し遠征してみました。

釣り場には日の出の2時間前に到着し、海を見ていると風は少しあるものの、釣りしやすい程度の風。よく見ると潮目に沿ってシラスのようなベイトが沢山泳いでいます。

まず、碧レベリングにリールは1000番
ラインはエステル0.35号+フロロ3lb
レベリングヘッドは1.25g
ベイトが表層にいるのでキャスト後にすぐにリトリーブ。すぐに反応。

20㎝前後のアジ。やはり表層のベイトを捕食しているようです。

風の音に混じりながら、表層でライズ音が聞こえるように‥。

ここで、ロッドを碧ハネエビに持ち替え、ハネエビパニック1号にハネエビ2gとマイクロハネエビをセット。いつも、同じウエイトのハネエビをつけるのですが、ウエイトを変えて、動きとシルエットを変えてみました。

キャストして5カウントし、そこからロッドアクション。
すぐにロッドに反応が。
引きが、いつもと違う!?

ハネエビパニック初ダブルヒット
2匹がヒットしているので、いつもと違って、何とも言えない引き。楽しい(^^)

またまたヒット(^^) ベイトに引き寄せられ多くのアジが寄ってきています

ハネエビパニックでアングラーがパニックになるほどに興奮(^^)

今度は、サイズを上げたいと思い、ネコスピンに変えベイト、小アジの下の層を狙ってみました。(遠投兼下の層を狙う目的で。)
明暗の更に奥の暗い部分までキャストして、ボトム付近まで沈めてリフト&フォールをしてみましたが、、

少しだけサイズアップしたような‥(-_-)

サイズが変わらないので、またハネエビパニックに戻して爆釣りを楽しみました。

日が昇り出すとアタリは、だんだん少なくなっていきましたが、ハネエビパニックで大爆釣できました(^^)