キープキャスト2017 名古屋 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > 新着情報 > イベント > キープキャスト2017 名古屋

キープキャスト2017 名古屋

キープキャスト2017 名古屋


去年よりもパワーアップして皆様をお迎えしたいと思います!!

去年好評すぎて、途中で景品が足らなくなるというハプニングがあった

「ダーツコーナー」


今年はより豪華な景品を用意しております・・・。
何と!特賞はリール「タトゥーラHLCのisseiモデル」


また、今回別の新たに「エアークジ」がお目見えします。
こちらの特賞は「海太郎ロッド・碧(あおい)」!!


どちらの特賞も1日2名まで!

その他、限定商品をご紹介。

「バグフロッグ・ブレードチューン」


テール部分のラビットファーを軟質樹脂ブレードに変更。
金属とくらべ、比重がかるくやわらかいので
独特の波動を発生します。
このブレードは、リトリーブして回すのではなく、
バグフロッグのジョイントボディの認識で、加えて
フラッシング効果が期待できます。



ウィードの切れ目やポケットで、超スローにリトリーブすると、
ユラめきながらボディにその余韻を伝え
艶かしくうごめきます。
カラーは2色
コバルトヤドクガエル/シルバーブレード
ナチュラルプロブルー/ゴールドブレード

「G.C.クランク52 チーラ シンキング」

シャロークランク“チーラ”のスローシンキングチューンモデル。
1秒間に約10cm(ライン無し)の沈下速度に設定。
バイブレーションよりもスローに巻くことが出来、
チーラ独特のワイドでハイピッチな力強いアクションで、
任意の水深を一定トレースすることができます。
他に、高速ストップアンドゴーで、
食わせる間を与えるアクションも効果的です。
ウェイトはオリジナル11gに対し13g。
リップ角も異なります。

「G.C.ワカペン90 シンキング」

ワカペンのリアルボディを使ったシンキングペンシル。
重心移動システムをそのまま活用し、キャスト時は後方重心、
リトリーブ時は、センターからやや前方に重心が移り、
水平姿勢を保ちながらユラユラアクションを起こすのが特徴です。


ワカサギなどの小魚が水面近くに群れているタイミングに、
スローに一定アクションで使うのが基本的な使用方法です。
変わった使い方としては、
上記の一定アクションの合間に小さなトゥイッチを加えることで、
ワカペンの泳層を上げることができます。

「マサウオ・ノンウェイト」

マサウオののウエイト無しモデル。
スローリトリーブ出来るように設定されてます。
基本はタダ巻きですが、
その中にジャークさせて使ったりもします。

【限定カラー】

G.C.ミノー89&G.C.ワカペン90
「イワシカラー」


G.C.ザリバイブ67/Jr.&G.C.クランク56
「ミルキーホワイト」


G.C.ザリバイブ67/Jr.&G.C.クランク56
「キャメルクロウ」

「ザリッタ」

今年のカラーは〝アカマツスペシャル・2〟
昨年同様キープキャストでしか手に入れられないアイテムです。

「沈み蟲」

未公開ワーム。
ビビビ蟲からの派生アイテムで、
高比重マテリアルと形状により、サイズ感からの予想裏切るずば抜けた飛距離が特徴です。
フリーフォールさせると三対の脚をふるわせながら
水平姿勢を保ち、落ちていきます。

まだあります!お楽しみに!!