“釣り収めアジング” | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > “釣り収めアジング”

“釣り収めアジング”

愛媛県のTANO様より釣行記を頂きましたのでご紹介いたします。

今回は、2016年釣り収めの釣果報告です。

釣り収めをすると言うことで、早目に出発してフィールドを目指します。今年最後なんで気合い入ってます^_^

ポイントにはお昼過ぎに到着。普段は少し風が強めなポイントではあるのですが無風。これは期待できるかも!?

タックルは2パターン。碧レベリングとハネエビを使用しました。リールは共に2000番です。
ラインは、レベリングがエステル0.35号+フロロ4lb。

ハネエビはPE0.1号+フロロ5lbです。ハネエビパニック0.1号をセットしてます。

私のパターンは明るい時間に釣りスタートの時は、基本的にネコメタルやネコスピンなどを使用します。明るいので早い動きでアジに見切られないようにとの考えで。反応しかし、この日は、メタル系には反応してきたのはフグのみ‥。

アジからの返答が無いので、ジグ単とハネエビパニックを試してみることに。

レベリングヘッドは1.25g。
ハネエビはマイクロハネエビのクリアレッドフレークとピンクをセットしました。

水面近くにキラキラと小さなベイトの姿も見られますので期待大(^^)

まずはハネエビパニックから。キャスト後にボトムまで落とし、ハネエビをダートさせフォール。次のジャークを入れようとしたらティップに重み!

何度かやってみましたが、クリアレッドフレークの方のみ喰ってました。両方クリアレッドフレークに変えると、アタリは減りましたので、アピール系とナチュラル系を組んだ方に反応が良かったですね。

今度は、ジグ単で狙います。キャスト後、テンションフォール。ボトム付近から軽めのジャーク後にテンションフォール。2、3回繰り返しているとヒット!
ボトム付近にいました(^^)
やはり、デイという事もありナチュラルなシルエットに反応してくれました。


丸呑みされてます。スパテラのクリアシルバー。マッチザベイト(笑)

デイなので、やはりボトム付近にいて捕食してきます。サイズは平均して20~3㎝くらいですね。スパテラのすごい所は、ワーム自体も柔らかく、テールが生命感溢れる動きをするので、デイにこそ威力を発揮する気がします(^^)

このあと、ナイトゲームに突入。マズメをやった後に潮止まりとなるので一瞬に賭けます。
今度は、ややアジのポジションが上に上がっており、ファーストフォールでバイトしてきました。


上アゴガッチリです。

サイズも30㎝に迫る良型です!

マズメの時間を楽しみ、釣り納めとなりました。2016年に出会えた全ての魚に感謝です。

そして、2017年も良い釣りができますように。ありがとうございました(^^)