『オフショアアジング』 | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > スタッフブログ > 『オフショアアジング』

P1230031
和歌山県の川口素直様よりアジングレポートです。

 

先日、ひさびさに和歌山近郊のオフショアアジングへ行ってきました。

ポイントは水深20メーター前後になるため、ベースはレべリングヘッド1.75gとスパテラ2.5インチの組み合わせで底中心のメガアジ狙い。

開始早々から、スパテラ2.5インチがさく裂し、尺アジが怒涛の猛攻撃!!!

当日は若潮で、干潮の潮どまり前のフィーバータイムでした。

他魚種に対してもスパテラは好釣果をもらたせてくれますが、アジにはほんと絶大な威力を発揮してくれますね。

シェイキングとフォールのアピール力が強く、絶妙に魚を誘うため、同船者と比べて圧倒的な差がありました。しかもスパテラ2.5インチを丸のみ状態。
P1220005
尺アジのフィーバータイム終了後からは潮止まりでパッタリとバイト消失。

今度は上げのタイミングで、20センチ前半のアジが怒涛の入れ食い!!!

通常は至福の時間でありますが、尺アジのフィーバーを味わっているので物足りない。人間、いい思いをすると贅沢になりますね(笑)
P1230065
そんな感じで、ポイントを異動。

アジは常にレンジが変わるので、レベリングヘッドの重さを変更しながら、良型のアジが高確率にバイトしてくる層を探りました。

で、表層付近で20センチ後半の良型サイズをポツポツと追加。
P1230082
型がよかったため、20センチ前半サイズはすべてリリースしましたが、それを含めると軽く50以上は釣ることができました。
P1230064
ってな感じで尺前後だけをキープ。
久々にスパテラでパラダイスを経験できた釣行でありました。

P1230078