ザリバイブ67とJr. | ISSEI 株式会社 一誠 イッセイ

バス・海釣り ルアー 【ISSEI】 > ユーザー釣行記 > ザリバイブ67とJr.

ザリバイブ67とJr.

四国のブキオ様より釣行記をいただきました。

先日の寒波が来ている中、2回ほど野池へ行ってきました。

1回目
1月23日13:00~15:00
気温5℃水温5.9℃

みぞれと強風でかなり寒いですが、シャローエリアのカバー打ちからスタート。
真冬でもシャローには魚は居ますので、見過ごさずやります。ビビビマルチ7g+ビビビバグ4でベジテーションのポケットに入れていくとヒットしましたが、バラし。
その後はボトムの地質が変化しているポイントでザリバイブJr.をリフト&フォール。
強風でラインがフケますがメンディングしてできるだけルアーをまっすぐ引けるようにします。
ザリバイブのリフト&フォールではとにかくシミーフォールを感じることを意識。
カチッカチッとやってるとカツーン!と来ました。

01

ザリバイブJr.村上シャッド

寒さに耐えての1本だったので、めちゃくちゃ幸せでした!

2回目
1月26日13:00~14:20
気温7℃水温5.5℃

この日も小雨と風が吹くなか野池へ。
シャローエリアにはアングラーが居たので護岸エリアへ。ザリバイブ67をゆっくりただ巻きし、水中の変化を探します。
キャストしているとエビモが生えているポイントを発見。風を背中から受けれる位置に移動して、そのエビモ周辺をリフト&フォールで誘います。
大きくリフトして、カチッカチッやっているとガツン!!と来ます。
これがめちゃくちゃ気持ち良いです。

02

ザリバイブ67シラサエビ

コンディションの良い、冬でもエサをしっかり獲れているっぽい魚ですね。
次のバイトを期待しましたが、これから先は何ごともなく終了しました。

まだまだ寒い日は続きますが、できるだけフィールドに出て魚と出会えるチャンスを増やしたいです。